FC2ブログ

バスケ審判講習会での學び

バスケの審判講習会に参加した。 なかなか自信をもって笛が吹けないなぁというのが実感。 日本公認の審判がアドバイスをしてくれた。 「視野を広く!」・・・これがなかなか難しい! 素人が見えないところが「見える・指摘できる」のがプロである プロの審判から學んだことである。

夏休みが始まりました 「がっ、…」

いよいよ夏休みです。 が、昨日の大会で、負けてしまい、3年生は引退。 悲しい初日になりました。 悔いはない 3年生の雄姿に感動です。 ありがとうございます。

大会前練習

明日は、バスケ部の大会があります。 今日は、技術よりも気持を高めることに主眼を置いた練習です。 ・お前が勝つんだ! ・このシュートで勝負をつけろ! ・お前の2点が、試合を決めるんだ! ・今のプレーが試合で出るんだ!  だから今、全力を出すんだ! ・やるのは自分だ!  勝つのは自分だ!  決めるのは自分だ! 「言葉のチカラ」信じたいです。 ありがとうございます。

勝負の年、始まる!

いよいよ平成21年度の男子バスケ部の活動が始まりました。 3年生にとっては、勝負の3ヶ月になります。 練習始めに、次のように話しました。   周りから、応援してもらえるチームを作ろう   昨年度は、私自身も勝ち負けにこだわっていたところが大きいです。君たちが結果を残してくれたことで、欲も出てきました。しかし、その過程で見落としてきたものもたくさんあったことに気づきました。     ○○中バスケ部は、強い     だけど… この「だけど…」を「だから、応援したい」に変えたいと考えています。  応援してもらえるチーム…それは、やはり一生懸命なチームだと思います。    早速、体育館にあいさつの声を上げてくれました。シャツをきちんと入れて練習する姿がありました。  君たちの「氣合い」を強く感じた、初日の練習でした。  いいスタートが切れました。この「氣合い」を続けよう!

今日も部活!がんばりました!!

今日は、お昼をはさんで6時間、みっちり練習しました 午前中は、近くの高校の1年生も来てくれて充実した練習になりました。 みんなは、ヘトヘトになりながら、ゲームを進めてきました。 うちのバスケ部が誇れるところ それは、 みんな、バスケが好き ということです。 部員、コーチ、私、そして今日は高校生 バスケ好きがそろった体育館での練習 いいもんだなぁとしみじみ感じていました。 ありがとうございます。
プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR