FC2ブログ

ごっつ 4月6日(金)

4月6日(金)
4時半起床
・今日の流れシミュレーション・・・やること・準備物、指導のポイント、見る視
・昨日の記録

ちょっと早めに出勤。
・新クラス名簿、昇降口に掲示
・教室…花を飾る。メッセージカード確認。教室環境、写真撮影。
⇒3階からの眺め、桜が美しい。
・通信印刷
・今日の流れ確認

子どもたち登校。
・昇降口で毎年の光景…いよいよ始まる。
・支援級の子たちも全員元気に登校。

事前指導
・体育館に入るまでは前担任が指導
 ・あいさつ。健康観察。
 ・進級認定の返事
 ・校歌練習
 ・トイレに行かせる。体育館シューズをはかせる。
⇒いざ、体育館へ。

入学式・始業式
・転入生の紹介…学区再編で35人の転入生。舞台で自己紹介。

・私は車いす使用児童の隣…在校生の指導も兼ねる
⇒この列は私が担任する子たちがいる。
・私に目を合わせてくる男子もいる…ムードメーカーになりそう?

・5年生、いい子だ!…座っている時のフラフラがほとんどない。進級認定の返事もよい。(6年はさらによかった)
・校歌…もう少し声が出るといいなぁ。女子の口がなかなか開かない。

式が終わって、いよいよ担任発表。
今回は、校長先生がクラスを呼びあげる⇒そのクラスの担任が一歩前に出て自己紹介
校長先生「5年2組」
私「はいっ!」
子どもたち…予想通りの驚きいっぱい!!
私「おなか痛くなるほど笑いっぱなしで、育てていきます。よろしくお願いします」

あいさつ後、騒がしさのレベルを超えている子どもたちがいたので、舞台から降りて指導。

全てが終わって、クラスの列へ行く。
子どもたち、複雑な表情…おもしろい!

教科書を協力して配ることを伝えて、教室へ戻す。

ちょっと、昨年度までの教室を覗く。
子どもたちと「バイバイ」…いつでも来るからね。

ということで、ちょっと時間差で教室へ。
教科書配り終えている。
もう、べた褒め。

さて、ここから。
時間は30分しかない。予想以上に式が延びた。

しかし「教科書、ありません!」

6組(交流学級)の3人の分まできちんと置いていたので、
「教科書が足りない!」というハプニングとなった。
自分たちよりも先に、3人の分…そこがこの子達のよさなのだろう。

初日は、とにかく私との関係づくり。
担任が私になったことでそれぞれの思いを抱いている。
プラスもあれば当然、マイナスもあった(振り返り日誌に書かれていた。)

スタートは、笑いを作り出すことに主眼を置いた。
ムードメーカーになりそうな男子はいる。

教師主導で配布物などを確認しながら、笑いをその中に入れていった。
終始、和やかな時間が進む。

通信についてはきちんと伝える。
前面掲示の詩の音読も声が出ている(まだまだであるが)。

「卯月は昔の読み方だよ」などとつぶやく子出てくる。
女子は一人、いろいろ話してきた。他の児童はこれからといったところ。
雰囲気は決して悪くないと捉えている。
女子全体は落ち着いているというか、おとなしい感じ。
正当派はかなり揃っている感じ。
その子たちを前に出て活躍させることで学級が活気づくだろう。
その手立てが必要だ。

机を円形にして学級開きをしたが、全体の子どもたちを見るためと、誕生日をお祝いすることも今日やりたかったことの一つであった。
「ハッピーバースデー」の歌は全員がうたえる状況ではなかった(これからの課題)。
ケーキ型の帽子を用意した。「かぶる?手に持つだけでもいいよ」と話したが、かぶって写真撮影。
一躍、みんなのヒーローになった。

今日、指導らしいことをした瞬間は、丸形から一斉隊形へ机を移動させたとき。
私はじっと見ていた。

6組児童の3つの机をどうするか。
さっと動かしてくれる子が出てきていた。

横8列にした関係上、机を誰かが動かさないとどうしようも成らない状況は意図的に作っておいたが、
それでも私から何も言わずに自分の机だけでなく周りも見て動けていた。
 
さらによかったのが、そのことを話したときである。
全員の目がこちらを向いて真剣に聞いてくれたのである。
「心を育てる」指導の第一歩を切ることができたと考える。

「振り返り日誌」(今日は帰りの前5分で書かせた)「日記」(家庭学習の一つ)の活動もスタートさせた。

5年2組「ごっつ組」、出航である!


ありがとうございます。
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【ごっつ 4月6日(金)】

4月6日(金)4時半起床・今日の流れシミュレーション・・・やること・準備物、指導のポイント、見る視・昨日の記録ちょっと早めに出勤。・新クラス名簿、昇降口に掲示・教室…花を飾...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR