スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今の時期の子どもの姿

今の時期の子どもの姿を文章化しておく。

現場での子どもの様子を見る。
具体的にそこにあるものなので、とらえやすい。
しっかりと今の時期に文章化して残しておくことが必要だと考える。

4月に経営案をつくる。
そのときにおぼろげなイメージでゴールをとらえないように、
現段階で「とりあえずのゴール」を作っておく。

そして、4月スタートしたら、
「とりあえずのゴール」を「当たり前」の状態にして置く。
だから、4月・5月は担任はその指導に奔走する。

「当たり前」ができると、指導は楽になる。
そして次のステージ子どもを立てさせることができるだろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。