スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有田先生からの学び(前半)

教育は奇跡を起こす

日本の防災の原点は…
石築地(いしついじ)⇒防塁

秋田 「もうも」=「蒙古」
子どもが泣くと「もうもが来るよ」  →第二次大戦に匹敵するインパクトある大事件

防塁を築くことで何を築こうとしたか
 防塁を築く=当時の武士の心のかなに防塁を築く
      防災意識を芽生えさせる
 一方、
  堤防は築いたが、防災意識(逃げる)はなかった。
 ⇒ハード面の整備はできたが、ソフト面が不十分であった。

「釜石の奇跡」
 ①いち早く逃げる
 ②自分の命は自分で守る
 ③ハザードマップを信用するな

教育は奇跡を起こす。教育でしか奇跡は起こらない

想定外を想定するためには別の力が必要…想像力
 イメージ豊かに・クリエイト・創り出す力・思考力と表現力
「修得・活用・探究」…想定外のことは想定できない

想定を越えても対応できるようにする
 応用=想像力を徹底的に鍛える

ディズニーランド…180回の防災訓練

663年 白村江の戦い
664年 水城を築く(1~1.2km)
防人(~757年)…東北の人を多く動員
⇒福岡から始まった日本の「防災」

(つづきます)


ありがとうございます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。