スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月2日の研修会にて

1、教材・教具の実際に触れることができた
 実際に使われている教材・教具について養護学校の先生から説明を受けることができた。
 またその際に、
「子どもの困り感をとらえても、どのような手立て・教材があるといいのか。準備する以前に教材にするアイデアが乏しいです。ぜひアイデアをいただきたい」と率直に感じていることをお話しした。今後、何か動きがありそうである。

2.大学時代の先輩に再会
 参加者の中に大学時代の先輩がみえた。現在の勤務校についていろいろ情報交換ができた。こういう出会いはとてもうれしい

3.教え子のがんばり
 会場の養護学校は中学勤務時代に送りだした教え子が登校している。たまたま会場の教室の近くに教え子の絵が掲示されていた。これにもうれしくなった。



ありがとうございます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。