スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渡部陽一氏、文化講演会

メディアで著名な、戦場カメラマン・渡部陽一氏の講演を聴いた。

独特の口調。
しかし、アクションを交えた語りに引き込まれた。
これぞ、「魂の講演」であった。

考えさせられた。

一番は、
戦争地にも学校があり、
そこにいる子どもたちは笑顔であること。

今回の震災とも重なる。

学校があるということ。
仲間と共に過ごせるということ。
勉強ができるということ。
そして、
笑顔で生活できるということ。


当たり前なことではないのだ。

教師としてやれること。
伝えること。


ありがとうございます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。