スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【致知】金澤翔子さんの母上様のお言葉

<リンク:http://www.kshouko.com/>金澤翔子さんをご存じだろうか。
最近もテレビで紹介されていた。


金澤翔子さんの母上様である金澤泰子様の対談が『致知』2010年11月号に掲載されていた。
感銘を受けた言葉を紹介する。

翔子の場合は、すべてにおいてそうですね。誰が教えたわけでもないのに「ありがとう」って。例えば「暑い、寒い」も皆に心配かけると思って言わないし、そういう感謝の念とか、人を喜ばせたい、悲しませたくないという気持ちが人一倍強い。翔子には知的障がいがあって、名誉心や競争心がないから、人を妬んだり、羨んだりすることもない。だからその分、心や魂が汚れていない。そういう翔子の姿を見ながら教えられたのは、愛情こそが人間の根本であり、本質なんだということでした。


私たちみたいに人を疑ったり、恐れたりすることもない。全くもう、心のあるがままに、自分が好きになれば相手も同じように好きになってくれると疑わない。知的な面でマイナーである分、心によって非常に支えられている。その心の深さが、翔子の中で育ってきているものだと思うんです。



ありがとうございます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。