スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PR】第6回クローズアップ教師道

来週、愛知県・刈谷市でセミナーがあります。
「心」のある学級経営について、考えてみませんか。  

                         
第6回クローズアップ教師道                                      

日時:平成23年2月19日(土)
場所 :刈谷市総合文化センター アイリス 503講座室                      

定員:30名

参加費:
 事前申し込み 一般 3000円  学生 1000円
 当日申し込み 一般 3500円  学生 1500円                            

【日  程】
受付開始   9:45~

第1講座  10:00~10:15
  神山 雄樹(何でも話そう会)
 「なぜ、学級経営力が必要なのか。」

第2講座  10:15~11:45
  鈴木 光城(何でも話そう会)
 「学級づくりの視点 ― 根底にあるもの ―」

第3講座  10:55~11:25
  行田 臣(何でも話そう会) 
 「学級づくりのスタートライン ― 5年間を振り返って ―」

第4講座  11:35~12:05 
  梶川 高彦(何でも話そう会)
 「キャラクターをいかした学級経営術」

第5講座  13:00~14:00
 鈴木 悟志 先生 
 「国語科を通した鈴木流学級経営術」

第6講座  14:10~14:40
 松久 一道(何でも話そう会)
 「中学校から見た『小学校で身につけさせたい』と感じていること」

第7講座  14:50~15:50
 大河内 義雄 先生
 「社会科を通した大河内流学級経営術」

第8講座  16:00~16:45
 「心の木を作成しよう ― 『心』のある学級経営を目指して ―」

懇親会  17:30~(刈谷駅周辺の予定
  
申し込み方法      
 ①ホームページで申し込む http://www.geocities.jp/takahiro4681/             ②メールで申し込む                                             申し込み先 hanasoukai@live.jp                   
   申し込み必要事項   ○お名前 ○一般・学生の区分  ○ご住所 ○ご連絡先                   ○勤務先 ○メールアドレス     ○緊急連絡先                        ○懇親会の参加有無

    
講師   
 大河内義雄 先生   
 愛知教育大学卒業後、現在、愛知県知多市立旭南小学校教務。法則化サークル「せんの会」のメンバー。毎日、温かい雰囲気の中、子どもたちがいつの間にか引き込まれ、生き生きと活動をする授業を展開される「指名なし討論」や「酒井式描画指導」など、多くの技術を得意とされる。                                                 

 鈴木悟志 先生                       
 愛知教育大学卒業後、現在、愛知県美浜町立野間小学校校務。愛知教育大学佐藤洋一研究室で研究され、日本言語技術学会事務局次長や小中学校10年経験者研修の講師を務められる。メディアリテラシー教育にも力を入れられ、パワーポイント資料やワークシート資料を使った授業展開を得意とされる。                                  

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。