スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<1月11日>じっせん

あいさつ  お道具箱や、今日のために習字道具を持ってきて、重たそうな子どもたち。  男子は大きな声であいさつがつながってきた。  →冬休み前までなかなかあいさつできていなかった、「やんちゃ坊」たちが、今日は比較的あいさつ返してくれた。  女子はまだまだ。…あいさつが特定の子に固定化している。  (帽子忘れはなかった。)  →今日からが本番。「勝負が始まったなぁ」という感じである。 朝 支度…いつも遅い子が今日は一番。よい出だしだ! スピーチタイム…子どもたちの用意できていない。  私が話す予定…朝起きるのつらい、冬休みのお手伝いのことなど、ネタは用意  今日の朝刊の4コマ漫画を見て方針転換…冬休みの目標書かせる  3年女子「今年は素直になる」…いい目標だ。学校でも家でもやれるといい。 1・2時間目「校内書き初め大会」  12月・冬休みと練習してきた成果。  冬休み練習がよかった…文字のバランスがよくなった。細筆の字も読めるレベルになった。 さ~って、ここから学校一テンポの速い(笑)授業の始まり始まり…(になる予定) 「加速思考」でスタート切るぞ! 3時間目 算数  チャイムぎりぎりで教室に入ってくる。予告はしておいたのに…  ・九九100問…九九all、2の段、4の段と個々に合わせて  ・時計の読み方復習…3年の教科書にあるのでその前に。   →予想よりできていた。3年女子2人は、2年内容をもう一度確認したら、3年内容に入れそう。  ・筆算…これも3年内容への布石。   →冬休み前、繰り下がりが不安だった児童もできていた。    計算過程をきちんと書き残すようになったことが成果につながっている。  ・残り10分で、10マス計算(1桁足し算)10列   →反復練習でタイムを上げることが課題。正確にはできている。   →2分前に終了。プリントをファイルとじ。 4時間目 国語  ・音読練習…今日から、まど・みちおさんの「ゆきがふる」を扱う。    →赤坂真二先生の詩の実践を追試しようと考えている。    →「ふるふるふるふる ゆきがふる」…リズムを楽しんでいた。  ・漢字書取…冬休みの課題と同じもの。   →正しく書けているか。どれくらい手本を見るか。きれいに書けているか。  ・初見の詩の音読   いろいろ分かった(言葉の理解度がアクセントに出る。舌を動かして読めているか)   →ここからテコ入れ  ・プリント(言葉の学習)   →子どもたちで「学び合い」の体制で取り組ませた。(昨日の勉強会からのアウトプット)   →間違いの指摘を素直に受け入れられない姿あり…これを育てたい! 給食…手が「かじかんで」ボタンがはめられない 清掃…水ぶきやってくれた人を賞賛。 5時間目 算数  ・1人は4の段の徹底確認    →①まずは九九表見ながらやる     ②4×3=12 4×6=24 4×7=28 4×8=32 4×9=36を別紙に書いて提示。これは見てやってもよい     ③4の段唱えさせた後、4×6=24 4×7=28だけ残して提示。これは見てやってもよい。     ④4×3 4×6 4×7 を5回書く。  ・2人はわり算の学習スタート。    ・「分ける」ことだよということを説明。    ・式の形と、答えの出し方を解説。    ・まずはわり算の計算練習から始めた…意味理解からだと、難しくて達成感を得にくい。まずはできそうなところから、とりくませる。    →計算は予想以上にスムーズにできていた。1人の子は9の段が怪しい。    ・計算練習の後、教科書の順に文章題をやりながら、わり算の理論的なところを積めていった(練習問題を含めて6題) ありがとうございます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。