スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉にこだわる

野口芳宏先生は、ご講演や御著書で何度も主張されています。 教師は、もっと言葉にこだわるべき 野口先生や野口先生から學ばれている先生方からしたら、まだまだですが、 ここ数日、私が取り組んでいることは、 県の教育センター・文化庁から出されている「表記上の統一事項」 ⇒実践集執筆にあたって、推敲と並行して表記の確認をしています。何度も見ているものですが、見るたびに新たな発見があります。今回もありました。 一次資料(指導要領など)で確認 ⇒これも実践集作成時です。参考文献にも目を通すのですが、そこに引用されているものも、できる限り一次資料にあたります。 (この辺は、卒論を書くときに始動されたところでもあります) 電子手帳、ゲット ⇒スミマセン。ようやく手に入れました。  これが面白い!ちょっとでも気になる言葉があれば、開いています。 (広辞苑第6版・日本史大辞典が入っているものを手に入れました) 今後も「言葉の修業」続けます。 ありがとうございます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。