スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の読書 個人的ベスト10冊 2/2

(つづきです) 今年の読書 個人的ベスト10 スティーブ・ジョブズ“驚異のプレゼン”\t カーマイン・ガロ 井口耕二 訳\t日経BP\t 多くの先生方から薦められていた本。プレゼンの捉え方が根底から変わった。次の機会のプレゼンは、絶対に変わっているだろう。 発達の気がかりな子どもの上手なほめ方しかり方\t 山口薫\t学研\t 三浦孝子先生のオススメ本。「応用行動分析学」について、知ることができた。9月以降の指導が変わっていくきっかけになった。 教え上手\t 有田和正\tサンマーク出版\t 有田先生の考えが、多くの分野の方に広まる可能性が出されたのはとてもうれしい。教育書とは違った言葉を使っており、新鮮に読めた。 希望の仕事術\t 橘川幸夫\tバジリコ\t 思わぬ1冊。素晴らしい言葉が溢れていた。短い言葉で熱く書かれているので、何度も読み返しやすい。 ”荒れ”への「予防」と「治療」のコツ\t 赤坂真二\t日本標準\t 必再読!繰り返し読むことで、赤坂イズムに触れることができそうだ。赤坂先生本は手に入れた。再びお逢いできる日までにしっかりと読んでおきたい。 ありがとうございます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。