スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の「學び魂」を振り返る 2010 2/3

(つづきです) 2 本を読む・人に逢う・旅をする  私の學びを振り返る中で、切り離せない項目です。今年も大切にすることができたと考えます。 多くの學びの機会を与えてくださった先生方に感謝の気持ちでいっぱいです。 <色:#0000ff>・\t本を読む…120冊との出逢いがありました。 昨年より多く読むことができました。 小学校での支援を探ったり、教育の不易を考えるために私が教員になる前の教育実践に触れてみたり、読む本を変えてきた1年になりました。 <色:#0000ff>・\t人に逢う…昨年度までの中学校勤務よりも時間的余裕は確実にとれました。 さまざまな勉強会に参加して、多くの先生方に出逢うことができました。 「ブログ知ってますよ」「MLで名前を見たことあります」と言われた出逢いが昨年よりも多かったことが印象的です。 また、今年は同世代の先生方とのつながりも生まれました。来年からが楽しみな出逢いもたくさんありました。 <色:#0000ff>・\t旅をする…昨年よりも減りました。 その代わりに「一回、一回の遠出を大事にしよう」と考えました。 多くの時間を、その地で出逢った人と過ごしたり、名勝や博物館など“本物”に触れたりすることを意識していきました。 (つづきます) ありがとうございます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。