FC2ブログ

使える!「My地図パズル」

中学校、特別支援教室での社会科の授業。 日本&世界地図のパズルを作らせた 作り方はいたって簡単。 ①A3カラーで印刷した地図を渡す ②自由に切っていく(1ピースの大きさはモデルを示した) 以上である さて、パズル開始 だが…やってみるとなかなか難しいのである。 特に世界地図の方は、「あれっ?」と思いながら進めていった。 それと同時に、 これは教材になる!と感じた。 ①世界地図の復習になる     【一度学習した今の時期に最適か】 ②赤道が分かりやすくなっていた。パズルをしながら、   赤道と陸の位置関係を詳しく見ることになった。 ③アメリカ東北部は、細かな島が多い。生徒があまり気づいていない視点では? ④苦手な子には、地図を見ながら取り組ませることで、だれもが意欲的にやれる。 ⑤今回は、メルカトル図法の地図。正距方位図法やモルワイデ図法など、いろいろな地図で もパズルがやれれば、それぞれの地図の特徴を見つけることができそうだ ⑥完成後、「分かったこと・気づいたこと・思ったことはありませんか」と発問してみたら、いろいろな気づきを取り出せるだろう。 要は、    地図をよく見ることになる のである。これは、おもしろい発見であった。 小学校なら、日本地図パズルで取り組めるだろう。(当然、世界地図も使える!) 感謝!
AUTHOR: kubota URL: http://edublog.jp/kubota-wataru/ IP: 124.87.167.182 DATE: 02/03/2009 18:29:55 はじめまして。 自分は,ここはいつも「アメーバ日本列島」を使っています。 生徒は結構楽しんでやりますよね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR