FC2ブログ

身近なユニバーサルデザイン

特別支援学級での一コマ。 水筒のお茶を飲んでいる児童を見ながら、その保護者と次のような話をしたことがある。 「直接飲める水筒が流行って、この子にはよかったですよね。ちょっと前までは、コップに入れるタイプだったし、直飲みは、行儀が悪いって言われてましたからねぇ」 さて、話は一気に変わって、私はiphoneを使っています。 今はiphone4が出ていますが、そのCM知っていますか。 テレビ電話をしているのですが、 お互い手話を使って会話を楽しんでいるのです。 ところで、iphoneにはアプリがあります。 その中には、 ・タイムタイマー ・VOCA ・絵カード ・スケジュール など、多くのものがあります。 何が言いたいか… ユニバーサルデザイン と呼ばれる考えがあります。 実は身近なところに、この考えは浸透しつつあるのです。 そして、決してappleのまわし者ではないのですが、 iphoneが世界や生活を変える ある側面では正しいのかもしれません。 ありがとうございます。
AUTHOR: たいそーぶ EMAIL: ryomonet@hotmail.com URL: http://www.geocities.jp/ryomonet/tsk-n/index.htm IP: 114.180.158.224 DATE: 08/23/2010 10:57:50 あのCM自分も惹かれました。 とってもいいですね! http://www.apple.com/jp/iphone/gallery/ads.html#lovers ユニバーサルデザインの例として 講座で話題にすべきでした。 水筒についても、保護者のお気持ちお察し致します。 環境が変われば、支援の中身も変わりますね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR