FC2ブログ

岩田一彦先生、講演

三河地区の社会科夏季研に参加。 本年度の講師は、兵庫教育大学特任教授の岩田一彦先生。 演題は「言語力をつける社会科の授業」 新指導要領について理論面から深く學ぶことができた。 記述:ミクロな情報を重視する授業    具体的な情報をどれだけ授業に入れられるか   →地域で生活する・働く人たちの表情・思いがみえる教材の開発 理解の社会科…社会の「機能」を理解させる  ↓↑ 説明の社会科…社会諸科学の「概念・法則」を授業で形成していく           →【なぜ、○○は~~なのか】 理論面の學びを時間のとれる夏休みに進めていかなければと感じた ありがとうございます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR