FC2ブログ

パーツを意識した授業構成

授業づくりについては、 パーツ を意識している。 国語なら、 ・詩の音読 ・既習漢字の音読 ・新出漢字(4つ)の練習「空書き」 ・新出漢字の練習「テキストに書く」 ここまでを、10~15分で行い、 ・教科書の読み取り ・言葉の学習 ・辞書ひき などを行っている。 45分の中で、細かな繰返しで進めている。 パーツを意識すると、 1分・数秒すら、意識して授業を組み立てるようになった。 集中力の持続が難しい子どもたちにとっても、 有効な手段である。 ありがとうございます。
AUTHOR: ぼくらの研修日記 URL: http://edublog.jp/fmv/ IP: 219.126.31.239 DATE: 05/13/2010 19:31:54  「パーツ」、「リズムとテンポ」、・・・「學び魂」さんとは、どこかのセミナーですれ違っているかもしれませんね。  blog、勉強になっています。  また、よろしくお願いします。  ありがとうございます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR