FC2ブログ

福山憲市先生in愛知

福山憲市先生に愛知教育大学に来ていただき、お話を聴きました。 心に響く言葉に溢れていました。 子どもの数だけ答えがある →気づかないフタを引き出してあげる 一つ一つに分解し 一つ一つに心があることを教える 「幸せとばし」「いいモノマネ」 最初の一週間 「勉強する面白さを教える」 「自分が気がついた」気にさせる→褒める 今日一日、  言われてやるのは、下の下  まねしてやるのは、 中の中  すすんでやるひと、 上の上 思いやり→思い上がり・思いこみにならないように 声<肥え>かけ 良い授業とは、 「この子のよいところを引き出そう」 素心・・・ぶれるな 花心ー草心ー根心 恥心⇔勇心 自学・・・先生に教えてあげよう       先生に知ってもらおう 相談タイム・・・考えを増やす 教え合いタイム・・・差を埋める もう一歩(松下幸之助) 教科書を読みこむ ありがとうございます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR