FC2ブログ

新年は、どんな手帳?

仲間に、「手帳」についてのことを紹介していただいたので、私の手帳について書きます。 年末、さまざまな手帳が売られています。 「東急ハンズ」や「ロフト」に行くと、本当にたくさんの手帳があります。 学校で生活している者は、年度末が締めなので、1月スタートの手帳はあまり効果的ではないのかもしれませんが… どんな「手帳」を使われていますか?? 自分には、どんな手帳が合っているのか、楽しみながら探したことがありました。 手帳術に関する本も、何冊か読みました。 そこで、気づいたことは、 飽きっぽいということ だいたい、買って3ヶ月ぐらいはいろいろ書くのですが、 それ以降は…ということが続いていました。 今使っているのは、 A6100円ノートです。 「情報は1冊のノートにまとめなさい」で紹介されているものです。 A6ノートを活用したノート術や、リフィルをダウンロードできるものも増えてきました。 私がこれを愛用している、最大の理由・・・それは、 1ヶ月で新しいノートに替えられるからです 「手帳を新しくした」という新鮮な気持ちを持続できるからです。 これによって、「書く」ということも継続できています。 「書く」ことで、「内省する」…教師も生徒も必要です。 自分で好き勝手に「カスタマイズ」できることも、大きいですね。 ありがとうございます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR