FC2ブログ

新聞を「読む」

記者から言われたことです。 新聞活用が学校で広まっていかない。 それは、先生が新聞を読む時間がないからかもしれません。 多くの先生は毎朝、新聞を「見て」います。 新聞を「開いて」います。 しかし、 新聞を「読んで」いるでしょうか。 読むと、「そうなんだぁ」という記事に出会えます 読むと、「授業で使えるかもしれないなぁ」と思えるものがみつかります。 読むと、「もう少し知りたいなぁ」と、ネットで検索を始めたくなる事柄を手に入れることができます。 「読み比べる」といことも、効果的です。 私が家でとっている新聞と、勤務校にある新聞は他紙のものです。 読売の「教育ルネサンス」は、ホームページで読むことができます。 新聞に対しては、さまざまなご意見があると思います。 しかし、 新聞を「読む」ことで利点があると、考えています。 ありがとうございます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR