FC2ブログ

正倉院展、行ってきました

先週末に、奈良国立博物館で行われている「正倉院展」に行ってきました。 正倉院展が、他の展覧会や博物館で展示されているものと違うもの。 それは、 ほとんど全てが、当時のまま残されている ということです。 「現代人、しっかりせい!」 と言われている感じである。 現代の方が、高度なことができるはず。 発展してきたといっている。 なのに、 数百年もデータ(記録したもの)を残すことはできないと聞く。 宝物にある色・彫刻が、現代の技術では再現できないと聞く。 当時の人々は、当然ではあるが1300年後に「正倉院展」が行われると思って、宝物を製作し残したのではない。 その時、「今」、一生懸命に制作したものなのである。 そして、 自分のためではなく、聖武天皇・皇后のため つまり、「ひとのために」その時の叡智を結集して制作したものである。 < 「今」、一生懸命 「ひとのために」なら、一生懸命になれる 今度はいつ訪れることができるだろうか…心にズドンと響く展覧会である。 ありがとうございます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR