FC2ブログ

【本】働く理由 99の名言に学ぶシゴト論。

働く理由 99の名言に学ぶシゴト論。 戸田智弘/〔著〕 出版社名 ディスカヴァー・トゥエンティワン ①\t趣味から特技へレベルアップするには、持続的な努力が絶対に必要 特技を仕事に進化させていくことが「『好き』を仕事にしていく」という意味 ②\t本当に好き…苦労も多い。めんどくさい。だけど、自分はこれをやらずにはいられない ③\tあまりにも早い時期に「自分のやりたいことはこれだ!」と思い込み、それに凝り固まってしまうのはまずい。「数ある選択肢のうちのひとつだよ」ぐらいがちょうどよい。そうでないと、自分が本当にやりたいことを見逃してしまう。 ④\t生きるとは選択すること。選択しないことは、実は自分の人生を生きていないということ ⑤\t夢に向かって少しずつ試してみるということは、少しずつ小さな失敗をたくさんしてみるということ。 ⑥\t人は働きながら、その人となってゆく ⑦\t人生において「本当にがんばった」と思える時期がどこにもなかったら、「やるだけやった」という自分の限界点らしきものを見極めなかったら、その人はある種のすがすがしさを持って自分の人生を振り返ることができないだろう。 ⑧\t六次の隔たり理論(ミルグラム):自分を起点として友人や知人をつなげていけば、世界中の誰とでも6人の友人や知人を介してつながることができる。 ⑨\tひょっとすると、「どういう仕事をするか」よりも「どういう人間と一緒に仕事をするか」のほうが大事かもしれない。 ⑩\t働くことで他者とのつながりができ、それらを通して自分の存在意義を確認できる。 ○ 自分が本当に好きなものを見つけてください。見つかったら、その大切なもののために努力しなさい。君たちは、努力したい何かを持っているはずだ。きっとそれは、君たちの心のこもった立派な仕事になるでしょう。【黒澤明】 ○ 勇気、希望、忍耐。この三つを抱き続けたやつだけが、自分の山を上りきれる。どれひとつが欠けても事は成就せんぞ。【宮本輝】 ○\t仕事の95%は繰り返しのルーティンワーク。でも、残りの5%をどう膨らませるかで仕事を面白くできるかどうかが決まる。【松永真理】 この95%の仕事を完璧にこなせた人間だけが、その次の5%の仕事に進める。 ○\t夢をかなえるのだとなんだのと言っても、毎日はとても地味なものだ。(中略)そういう細かいことにひたすら追われるだけだ。それがつまり、夢をかなえると世間で言われていることの全貌だった。【よしもとばなな】 ○\t仕事は探してやるものだ。自分が創りだすものだ。与えられた仕事だけをやるのは雑兵だ。【織田信長】 ○\t孤立した人には生き甲斐はない。生き甲斐は人間関係です。【石川達三】 ありがとうございます
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR