FC2ブログ

日清戦争、お金にまつわる雑学

【問1】日本が清から得た2億3000万両(3000万両は三国干渉により遼東半島を還付した代金)は、現在の貨幣価値でどれくらいでしょう。   ①3兆6000億  ②36兆   ③360兆      ④3600兆 【問2】この賠償金のうち、八幡製鉄所建設に使われたのは、全体の何%だったでしょう。   ①0.16%     ②1.6%   ③16%       ④61% 《答えと解説》 【問1】360兆円です。この2億3000万両は、当時の邦貨にして3億6000万円にあたります。当時の日本の国家予算は約8000万円ですから、その4倍強。 現在の日本の国家予算が100万倍の約80兆円ですから、こうなります。 【問2】0。16%です。実は全体の84,7%は、軍事拡大費に使われました。 このお金の使い方をみれば、日本がその後、どのような道を進もうとしたのか、よくわかるような気がします。 (出典:『日本史へのいざない 考えながら学ぼう』 松本一夫 著 岩田書院) ありがとうございます。
AUTHOR: グリーン中山 IP: 124.35.8.89 DATE: 12/15/2009 15:41:55 参考『台湾の歴史の教科書に見る 公学校と小学校』 1 國中・社會(第二冊)課本 (仁林文化)  出版者: 仁林文化出版企業股(イ+分)有限公司  総公司: 106臺北市大安區信義路二段72號2樓  出版日期:中華民國九十二年 元月 初版       中華民國九十六年 元月 五版   2 日本統治時期    第二節 殖民經濟與教育發展     p78     教育制度        日治時期的教育方針、初期是採取臺灣人、原住      民、日本人三個系統及小學校、公學校雙軌教育、實      行隔離政策和差別待遇。      ~     (訳)            (注:訳は大体です。以下同じ)      日本統治時期の教育方針は、      初期には台湾人と原住民、日本人の      三個系統、及び、小学校、公学校の2種類の教育を      採用して、隔離政策と差別待遇を実行した。      ~   以下    http://margo.blog.so-net.ne.jp/2009-06-21?comment_success=2009-11-21T20:11:47&time=1258801907    いるかのしっぽ     NHK『JAPANデビュー』抗議デモ渋谷6月20日      コメント欄参照
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR