FC2ブログ

レバレッジメモ活用法 2/3

(つづきです) 『レバレッジ時間術』 ①\tどんな状況に置かれても、決して「忙しい」とか 「いっぱいいっぱい」などと言わない  人が「忙しい」と感じるとき、まだ10倍程度の仕事はこなせると思います。 ②\t「仕組み」をつくるために時間を使う ③\tやりたいこと・やるべきことのための時間を、 あらかじめスケジュールから「天引き」してしまう ④\tアクティブ・スケジュールに必要なのは、まず明確なゴール設定 何段階かのステップに割り振る 今日何をすべきか、明日何をすべきかは、すべてゴールから逆算することで決まる ⑤\t「インプット」の時間を最優先―「天引き」する ⑥\t面倒なこと、苦手なことほどパターン化させてしまうのが、 ストレスをためずに処理する方法です。 ⑦\t「いつか時間ができたらやろう」と思っている限り、 「いつか」は永遠にやってこない ⑧\t一般に大人の集中力は、90分が1つの限界のようです。 「仕事一コマ+休憩」という「パターン」をつくる ⑨\t夜はどうでもいいから朝は早く起きる 早起きに必要なのは、「早寝早起き」ではなく、「早起き早寝」という発想なのです ⑩\t「Doing More With Less」―「少ない労力でより多くの成果を」 ⑪\t成功している経営者が意思決定を速く行えるのは、事前にさまざまな情報をインプットしているからです。 裏返せば、常に重要な情報をインプットし、いつでも即、決断できるようなレベルに 自分を維持できるから、成功しているとも言える。 ⑫\t他人の時間を尊重することも、大事な時間投資と言えるのです 『レバレッジリーディング』 ①\t練習しない一流のプロスポーツ選手が存在しないように、 読書をしない一流のビジネスパーソンもまた存在しないのです。 ②\tインプットするだけでは、ただの自己満足に過ぎません。 いかにアウトプットするかが勝負なのです。 ③\tみんなが本を読まないということは、逆に本を読むだけで その他大勢から突出できるということでもあります ④\t柔軟な精神を維持し、新しい知識や考え方を吸収し続けるためにも、 多読を習慣にすべきだと思います ⑤\t多読には、たくさんの本を読むことで、 複数の意見を同時に参考にできるというメリットもあるのです ⑥\t本当に何度も繰り返して読むことが重要です いつも持ち歩いて繰り返し何度も読むと、その内容が、 だんだん自分になじんできます 「本の抜粋を作って、いつも持ち歩いて読む」 くり返し読んで条件反射的に行動できるようにし、 どんどん実践で活用していく (つづきます) ありがとうございます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR