FC2ブログ

たっちゃん 絵本セラピー

絵本セラピーと呼ばれるものに参加した。 絵本を通して、自分自身を見つめなおすといったプログラムであった。 多くの絵本を読み聞かせしていただき、とてもぜいたくな時間を過ごすことができた。 絵本という媒体は、自分の入れたいものがダイレクトに入る。 という言葉を講師の「たっちゃん」からいただきました。 教師の枠から飛び出すと、さまざまな世界がある。 そして、さまざまな方々が、子どもたちのために「何かしたい」「こんなアプローチはどうだろうか」と考えられている。 教師は、そのことを知るべきだと考えている。 自分の幅も広がる感じをしている。 今後もさまざまなセミナーに参加したい。 ありがとうございます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR