FC2ブログ

【健気な子どもたちに甘えるな】

【健気な子どもたちに甘えるな】
規律の指導、続きです。

小学生は、大人がちょっと厳しく言えば、多くの場合はそれに従います。

小学生は、教師のどんな発問にも真剣に考えます。

小学生は健気です。
教師はそれに甘えてはいけません。
...
子どもの動きを見て「指示が通った。発問が良かった」と安易に判断しない方がいいでしょう。

教師のメタ認知力が問われるところです。

より良い指導を教師は模索すべきなのです。

小学校でいわゆる「聞き分けの良い、いい子」と見られていた子が中学校に行って上手くいかないということもあるのです。これは小学校、中学校、どちらの責任だと言えるのでしょうか(この子の成長を見れば、大人になる前に爆発する時があったというのは、良いことかもしれません)。

子どもたちの「健気さ」に甘えないようにしましょう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR