スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月17日(土)運動会

運動会終わる。
支援学級の子、私から見たら100点満点のがんばりでした。
参加できたこと、午前中いっぱいがんばれたこと。
周りの真似っこして、ダンスができたこと。
一人でスタートからゴールまで走り切ったこと。

昨年度の運動会に比べると、今回の2年生での運動会、大きく成長した。

私が行事を終えて、全く悔いなしと思えることはほとんどない。それだけに、今回のこの感じはすごく新鮮。


2.運動会、仕事の合間を見て保護者席をぶらぶら。保護者と自然に話ができる大切な時間。

そこに8年前、中学校勤務の時に担任はしていないが、同じ学年にいた生徒(19歳.女性)と談笑。すると、2年前に担任して今は中1の集団と出くわす。彼女との談笑の様子を見ていて...
「先生、私たちと接するのと、変わらんね!」

見事である。いつの生徒と出会っても、私はいろいろ突っこまれ、笑い合う感じ......これでいい、これがいい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。