FC2ブログ

『掃除道』鍵山秀三郎 1/2

①掃除をする広さと深さが,その人の人格に比例する ②なぜ,トイレ掃除か 1.謙虚な人になれる  自分が変わった分だけ,相手も変わります。 2.気づく人になれる  気づくということは,「大変」になる前に知るということです。 3.感動の心が育まれる  生きるということは,感動するということです。 4.感謝の心が芽生える  基本的な心構えは,自分の身の周りに起きることに対して,絶対肯定,絶対必然,絶対最善の考え方 5.心を磨く ③掃除をしてきれいにすると,場が生きる。場に生かされる。 ④誰にもできることで,誰もができていないことを徹底して続けることだ ⑤「志」を持つ ・高い「志」というものは簡単にかなえられない。そういう大きくて遠くにあるものだ。 ・その「志」に向けて皆さんが努力したとき,その努力が自分自身のためになるばかりでなく,社会のためにもなり,学校のためにもなり,国家のためにもなる。それたけではなしに,地球上に住むすべての人のためになる。 ・こういう「志」を自分で決めたら,寝てもさめても忘れない。どんな困難が立ちはだかろうとも,絶対にあきらめない。 ・「志」に向かって行動していく過程で,人を感動させることができているかどうかということも大事な点です。 ・自らも感動しつつ,それを継続できているかどうか。 ⑥できるだけ自分以外の人のことを気遣うことです。さらに,自分を取り巻く地域社会,国家,宇宙のことまで考えて生活をする。 ピンとくる言葉が見つかりましたら、、ぜひご一読をお薦めします。 (つづきます。) ありがとうございます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR