スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月17日(月)ー19日(水)

2月17日(月)
子どもの情報交換会

今日は、不登校気味児童の事例検討会

・甘えではないか
・登校刺激
・幼さもある二面性

聞けば聞くほど、自身とオーバーラップしてしまい、何も言えなくなってしまった。

気持ちも落ちてきたので、今日はもう退勤。


2月18日(火)
【6年生を送る会に向けて】
1.今朝、学校に行くと、学年主任からいろいろ決まったことが出てくる。
ある程度は話をしていたことではあったので、決定したものを確認。

朝の会までにその日の予定を考え、子どもたちに変更を伝える。

大きな変更は二つ。
・6年生へのお礼の手紙
・「おめでとう」掲示大看板づくり

手紙は毎年書いているので、子どもたちも要領を得ている「丁寧に、読んでもらうことを意識して」と指導。

看板づくりは、下書きだけはこちらで、給食の時間に準備。配色を考えるので1時間。そのあと、制作開始。今回はうちのクラスが取り組んできた「ペットボトルキャップアート」での制作。5文字あるので、全員で取りかかる。傍観者が出ない...これがいいなぁ。
2時間、私は見守るだけ。子どもたち、自信もってやっていた。


2.給食の時間、ワンピース好きの男の子が言っていた!

「昨日、ジャンプなかった。雪で届かなかったみたい」

こんなところに、子どもたちとニュースとの接点が!



2月19日(水)
出張で他校の校長室へ行く。

そこには各担任が発行している学級通信の最新号が掲示されていた。

このような校長室を初めて見た。

それだけでも嬉しくなった。

さらにその中の一枚、6年生の担任のものは、号数を見ると、日刊でここまで出しているようだ。

大きな刺激を受けた。

いろいろな先生が学級通信を出している学校...いいなぁ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。