スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思考・志向・嗜好 2月15日(土)

1.今の教育書売り場を見ると、
学級づくりのオンパレード。

なかなか授業についてしっかり学べる、重厚な書籍が並んでいない。

学級づくりの必要性...これはよく分かる。だからこそ、バランスを意識して、授業についても学ぶ必要がある。

あえて言う。
「授業づくり」ではない。「授業」である。
「作り方」ばかり学んでいても良くないだろう。「教科」について少しでも強くならないといけない。...

「骨太の教師」を目指すなら不可欠な学びだろう。授業を深めたい。

私の今の課題意識は、ここにある。


2.私は文章を書く時には、他者意識をかなり意識している

学級通信...子どもも読める。毎日忙しい保護者も手にとってもらえる。一番意識している読者はお父さん方。仕事終わってビール片手に読んでもらうのが究極の理想。そのためには、あまり硬くならずにさらりと読んでいただけるもの。その中に今年度は、昨年度の保護者からのご指摘を生かして、私の思いも書いていく。

Facebookや原稿...他の人が考えてない、あまり書いていない、それは違うとつっこんでもらえるところを狙って書いている。しかし、あくまでも現場、教室、学校での日々を通して考えたことを書いているので、それほどずれてはないと、自分では思っているのだが

学校での提出文書や実践集...この辺りが一番こだわらないところ。期限内に出すことが第一義となっている。自分が思った通りに書くと、指摘を受けるところばかりになる可能性があるのは、分かっているので周りに合わせた文章となっている。


3.道徳あと5本、どうしようか。
1本...養護教諭から出されたエンカウンター的なもの。
1本...泣いた赤鬼。久しぶりにやりたい
1本...昨年度やったネタをこのクラスでもやってみる。
1本...これは3.11に行う。昨年度ある程度、構想は練ってあったもの。悲観的ではなく希望と周りへの感謝をもてる授業になる。
1本...新作。夢をもち続けることの大切さ。こんなことも実現できちゃうんだ。

今年の道徳授業も終わっちゃうなぁ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。