スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月28日(火)

1.【先生がいないときに、がんはれるみんなでいることのほうが、先生はうれしい】

これは4月から何度も言ってきた。

「先生の前でがんばってくれることも嬉しいけど、先生がいないところで『○○さんが、▲▲でがんばっていましたよ』という話を聞く方が何倍もうれしい」

常に、3月を意識した話である。
土作先生が言われるグラフも、うちのクラスでは何度も出てくる。

昨日の音楽の授業(専科の先生の授業)...先生が説明される時の話を聞く切り替えがにぶい子が数人。空気が乱れている。...

それ以上に許せなかったのが、私が音楽室に入ると、静かになり、退室するとまた喋ってしまうという有様(私は隣の教室で仕事をしながら、授業の様子に耳を傾けていた)。

授業終了後、早速 上記の話をもう一度した。

乱れとしてはまだ小さな段階。この段階で確認ができたのは良かったと思う。



2.ちょっと笑えてくる忙しさ...
・実践集(他の先生は、秋の授業実践で書いてるので、最終稿になっているが、私はまだ初稿も提出できてない...というか、授業実践も水曜日までかかるのでそれが終わってようやく、実践集のゴールが見える)
・指導案
・原稿2つ
全部、締め切りが1月31日!

まぁ、何とかなりそうだというメドが見えてきたので、笑えているのだが...

それにしても、重なったなぁ^_^



3.今日の総合「将来の自分」
仕事について、調べ活動を始める2時間。

導入として、ベネッセさんの「将来なりたい職業」アンケートを使う。
ベスト10は何か、当てっこから意欲づけをはかり、「自分は将来、どんな仕事をしてみたいか」とつなげていく。

「帰れま10」ならぬ、「当たっても帰っちゃいけま10」^_^
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。