スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思考・志向・嗜好 1月19日(日)

1.【清新の気】

という、大それたものではないが、朝の教室窓開けは、ほとんどの日は私がおこなっている。

新鮮な空気が教室に満ちていく感覚が大好きである。
それと共に、子どもたちを迎える気持ちが高まっていく。


2.【気韻(きいん)】

書き初め審査会での書道の先生のご指導をまとめられたものにあった。

「集中をもって書くと生まれるもの。パッと引き寄せられるもの」

これには「鍛錬の具合」が見えるらしい。

【気韻の見える授業】

目指したい言葉である。



3.プロレス好きな教師は、それだけで私にとってはステキな人!^_^


4.まずは自分で今の自分を認めちゃうこと。認められないから先へ進むのではなく、認めちゃった上で先へ進むのとは、進む方向や進み方が全然違う。


5.例え全国にすばらしい実践家がいるとしても、目の前の子どもたちにとっては、担任の先生が一番である。


6.センター試験「地理B」を見てビックリ!
知多半島じゃないですか⁉

これは明日の朝掲示に使おうと思います。県の学習をやっている愛知の4年生にはタイムリーです。

「知多半島!」って分かった子供達が、「これは土曜日の大学入試センター試験に出たんだよ」と知ると、ビックリするでしょう!


7.2月、「鬼」つながりで、「泣いた赤鬼」やろうかなぁ...なんて、考えが浅はかすぎ??
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。