スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思考・志向・嗜好 1月18日(土)

1.講座で話をさせていただくとか、学生さんに何か伝えるとか、そういうことに対する興味が今はほとんどない。

クラスのこと、学年・学校のことで十分楽しめている。
今の自分のキャパでは、もう十分の楽しみや、こうしたらいいかも、ということで埋められている。

今やってることが何か形となればいいがとは思っているが、それも決して外向けではなく、自分自身のための学びなるだろう。

おそらく、一般化できない(であろう)ところだと捉えているから、万が一他者に伝えようにも、そのためにいろいろ考えていく必要があるからだ。

自分の2ヶ月が、子供たちや保護者との関係から起きたものではないこと。...
なので、復帰しても子どもや保護者との関係は、良好に進んでいるということ。
復帰してからのものの見方、捉え方が変わってきたこと。

もともと、講座で話したり、執筆させていただりたりしているのは、人とのご縁やつながりによってである。自分自身には、全くといっていいほど、この方面に対する気持ちがない。



2..木曜日の授業参観。
特別支援学級の教室では、どんな授業をされたのか、雑談の中で聞いてみた。
その中で、二教室の担任から同じ言葉が出てきた。

「6年生と1年生が一緒にやれることって考えたら...」
「1〜4年生が、国語で一緒にやれることは...」

通常学級(もちろん、一つの学年しかいない集団)で、同じ教科書を使って授業を進められる...ここから、「全員ができる」にこだわる

異学年で能力の違いも大きい子たちに、教科書もない状態で、学級全員が自分の力を出してがんばれる授業をつくる...

両方、すごいことをやっているのだ。
その過程では、子どもたちと担任しか味わうことのないドラマもあるだろう。

特別支援学級の授業や、担任の姿勢から学ぶことはとっても多い。日ごろ見えないところへのヒントにもなる。

ぜひ、自校の特別支援学級から学んでほしい。いや、そんな堅く考えずに、もう少し関心をもってほしい。




3.地図帳出版社の帝国書院より、無料冊子「こどもと地図」三学期号が届く。

今回も内容充実、付属の地図資料もすばらしい!

地図資料は、
「これまでの、夏季・冬季オリンピックの開催地を記した世界地図」

大人が見ても、ためになる。

早速、廊下の掲示物にしよう!



4.保護者に「お子さんの好きなもの、得意なもの、がんばってることを書いてください」

総合の学習の一貫でこの金曜日に保護者にお願いした。

考えてみると、保護者に上のようなお願いをすることを、どの学年でも学期に一度ぐらいは実施している。

これに加えて、家庭訪問や個別懇談会で直接話を伺ったり、授業参観や読み聞かせで来校してくださったときにちょこっと話をしたりとなると、5回ぐらいは機会がある。

さて、書いていただいたものを読む度に毎回、大きな感動をする。
...
「子ども一人を見る」というのは、どういうことなのか、ということを深く考えることができる。

「子ども一人ひとりを見る」
私たちが良く使う言葉である。しかし、保護者からの言葉を読むと、本当に「一人」として見ているか、反省させられる。

言葉遊びに聞こえるかもしれないが、
「一人」と「一人ひとり」は違うと思う。「一人ひとり」は、やはり二人になってしまい、どこかで比べて見たり、全体を踏まえての見方になったりしないだろうか。
当然、担任は学級全体を見るということも大切である。

けれども、「一人ひとり」とはまた違う「一人」を見るという意識も大切にしたい。

その大きなヒントは、保護者の我が子に対する見方(味方)にあると考える。



5.うちのクラスは全校に呼びかけて、ペットボトルのキャップを集めている。

回収箱に集まったキャップを毎週、当番の子が取りに行く。

金曜日、その当番の一人がつぶやいていた...

「取りに行くの、めんどくさい...」

次の手立てを打つ時が来たようだ。

いやぁ、やはり子どもたちに動かされてるなぁ〜
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。