スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月7日(火)実践

1.初日。課題の確認や、冬休みの様子を話してもらったりといろいろありますが、
だからこそ

授業をていねいにおこないたいです。

今日は4時間授業なので、その中で国語と算数をおこなう。

・ここまでの学習の復習
・ゴールの確認(内容面、態度面、心情面)
・子どもたち同士のつながりタイム...

冬休みの様子や、久しぶりの友との語らいを授業の中で仕組んでいく。

そこでの見取りが、その授業、翌日の授業、残り3ヶ月の授業に生かされる。


2.教室に花を
教師の、子どもたちの心にも...


3.始まった。

今日を振り返ると...あっさりと授業始めて見たり、導入の確認で身近な事象から切り込んだり、体育館への移動時に椅子が出てる子に気づきを促したり、校歌斉唱時に口の開きをチェック&モデリングしながら目を見たり...何も変わったことはしてないなぁ。

こういうことを意識して、深めていくことに今の私の興味はある。


4.【至極のウマいユーモア】
算数では小数÷整数の筆算。
今日は「割り進める筆算」いわゆる「割り切れるまで計算」タイプの習得の授業でした。

「割り切れるまで、「0」をおろすことを続けていくんだよ。」
という解説をしていた時に、一番前の男の子から...

【これって「永遠の0」だね】

即、「ウマイ!!」と叫んでしまいました!

(あとで聞いたところ「永遠の0」は「見てないけど、気にはなってる」みたいです)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。