スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年12月31日(火)

2013年も今日で終わり。
この1年の振り返りを多くの人が書かれている。

私も倣って...といきたいところだが、

「こんなことがあった」という事実は語れるが、
「この1年、どうだったか」という、自分の感想や思いの類は、2013年は「保留」する。

もう少し長くー2、3年。またはそれ以上ー見た上で、捉えることのできる年だと考えるからである(その時には、おそらく肯定的に捉えられそうだという予感は、現段階でもっている)。
...
一つの「事実」でも、第三者・客観的な捉えと、当事者・主観的な捉えは、異なる。

短期的に見て、所謂「よくない」事実が、長期的に見たら、「よい」事実だったということがある。

これは、教室、学校でもみられる話ではないかと考える。

「教育」について考える以上に
「教室の生活」について考え、進んでいく明日からでありたい。
...と、大仰しいこといっても、「ぼちぼち」ですけどね

関わってくださっている全ての皆様。
2013年、ありがとうございました。
2014年も、ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。


2.来年一年間とは言わないまでも、
せめて1月1日ぐらい、
Facebookの
「いいね!」
が、
「ウマい!」
に変わるというユーモアが欲しい!(>_<)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。