スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FB 12月23日(月)

1.アンパンマンのマーチ
人生を歩いていくために大切なことはここにあると、けっこう真面目に思っている。

2.フジ子・ヘミング~ノクターン第2番/ショパン
私は基本、けっこうミーハー、感化されやすいので...

3.My Way
「競技のハードルを乗り越え」舞台に立つ人。
「人生のハードルをも乗り越え」舞台に立つ人。

どちらも尊い。...

今の私は後者に共感するところが大きい。

「授業や学級経営での困難を乗り越え」た教師。
「人生の困難をも乗り越え」た教師。

以前、「いろいろなことを抱えながら、みんな先生やってる」ということを書いた。

だから、私たちが歩んでいるのは「教師 人生」と呼ぶのだろう。

いろいろな人生の困難に立ち向かいながらも、教師としてのハードルにも挑む...これが、今の私か考える「教師 人生」である。


4.重いの書いたので、次は軽めに...

一時期「⚪️⚪️力」が大流行りしていた(今では定着した感すら、私はもっている)

今の流行りは、
「⚪️活」
でしょうか。

ちなみに今日聞いたのは、
「温活」でした。...

まったくいろいろあるなぁと思う。

「涙活」...人様に伝えるものなのだろうか。一人こっそりとというのが涙だと思ってしまうのだが...

まだ、「総合的な活動の時間」を「総活」などと呼ぶ声は、私のところにはまだ聞かれない。

「休活」もあるのだろうか⁉
「休」したいのか「活」なのか、もう分からなくなってくる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。