FC2ブログ

有田和正先生から學びました! 2/2

(つづきです。) 後半からは、「話そう会」のメンバーと最前列で聴きました。 またこのセミナーには、 神谷和宏先生、前任校の研究主任もみえていました。 出逢いに感激しました。 休憩後は、「文化財の扱い方」と題して、 「シュガーロード」 についての講義をしていただきました。 ・京都は寺院の数が多い=菓子が多いー砂糖(白い宝石) ・京都に「上等の菓子」が集まった理由  ①都があった  ②寺社が多い  ③茶の湯  ④1775年「上菓子屋仲間」(今でいう組合、248軒に制限)  →①~③には「観光客」がついた ・砂糖はザビエルによって日本に持ち込まれた ・キリスト教布教の道具として「砂糖」は持ち込まれた ・「砂糖」と共に、19種類のお菓子が伝えられた…カステラなど ・1549~1639(鎖国)までを「有糖時代」と呼ぶ ・ザビエル以前は「黒砂糖」 ・「黒砂糖」は、鑑真によって、「薬として」持ち込まれた ・長崎街道(長崎~小倉)…参勤交代用の道路「シュガーロード」  →日本各地へ 最後に、心に「ズドン」ときた言葉です。 ・學ぶとは「はてな?」をもつことである。 ・教材開発とは、子どもたちが気づかないもの(教科書にも書かれていないもの)を見つけ出すことである。 ありがとうございます。
AUTHOR: jidori IP: 210.138.122.131 DATE: 03/17/2009 22:22:52 今でも 私の目指すのは, この目で見た 有田学級と 有田先生の授業です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR