スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現段階での若手指導

まだ中堅と言われるほど経験も実践も乏しいこともあり、若手「指導」と呼ばれるものはほとんどしていない。
年の差がそこまで離れてないということもある。聞かれたら答える。行動・背中で示すぐらいしか意識していない。甘いかなぁ。

「私はこう考える、こうして実践すると、提案はできる。」…そこから相手が何に気づき、どう行動するかについては、私が考えるところではないのかなぁと、現段階はそう思ってる。私にできることは、提案の量を増やすこと、質を上げることだけ。

この考えに至った要因の一つとして、昨年度に提案型通信を一年間発行したことが大きい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

これでいいですよ

こういう中堅先生がいる学校が,
保護者は,安心し,
子どもたちには力が付いていく
学校のエンジンとなるのでしょう。
それをベテランがまとめていく……。
学校は,そういうところですよね。
プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。