スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世に問う!CHEERS!

昨年度、1年間発行を続けた職員室通信「CHEERS!」
このブログへの発信を通して、世に問いたいと思う。

「世に問う」・・・言葉は重いが、そこまで重くは考えていません。
読んでいただいた人が「いいね」「これは使える!」と言っていただけたら、うれしいです。

発信するのは不安もあった。
通信1号を発行する時も大きな不安があった。
そのため、内容は全号の中で最も攻めていないものになっている。

非常に客観的な情報発信に留まっている。
2号以降と比べてもらえると、さらによくわかる。
しかし、ここに当時の「不安な心情」が見えてくる。

デジカメの記録画素数
 デジカメの点検をさせていただきました。年度末のお忙しい中、快くご協力いただきありがとうございました。全部、問題なしでした。今年度もどんどん活用してください。

 さて、デジカメの記録画素数について、少し気にかけていただきますとうれしいです。
「デジカメの記録画素数」って??
 簡単に言えば、

【記録画素数を選ぶときの目安】
用紙の大きさの目安
L A2用紙相当 12M【1200万画素】
M1 A3用紙相当 8M【800万画素】
M2 A4用紙相当 5M【500万画素】
M3 2L判・はがき・L判相当 2M【200万画素】
S 電子メール用 0.3M【30万画素】
W ワイドサイズ用紙用

これらの記号は、電源を入れると、画面の左下に出てきます。
画素数を変えるには、

1.「FUNC SET」を押して、画素数の記号を選ぶ。

2.画素数の記号を選んで、「FUNC SET」を押す。


その写真を使う目的がはっきりしていれば、それに合わせて画素数を変えるのがいいです。

普段からM2・M3にしておくと、何枚も撮れて、通信などで加工がしやすいですよ。
また、HDMLの容量も食わなくて済みますよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。