FC2ブログ

ごっつ 4月10日(火)

4月10日(火)

スピーチスタート…「全員発言するまでがんばろうね。何分かかるかな」
私は笑顔。子どもたちは必死。
・22分42秒かかる⇒ここからドラマが始まるのだろう

1時間目
9時5分から
○一人一役決め
・昨年度ものを聞く…転校してきた子たちの学校はユニークな係。旧4-2は私の考えに一番近かった。
・今年度の係提示、決めさせる…自分のこと中心。だから決めるのに時間がかかる。
⇒今年度の係活動は、ここから発展していく。
⇒給食当番についてはここでは話ができなかった。

2時間目
○事前指導
・「みんなの安全」で地震で被災した様子の写真を見る。、
・「お・は・し・も」の確認をしました。
・「放送をしっかりと聞いて、放送で言われたように行動するんだよ」と伝えて授業再開。

10時、放送が入る。
・みんな、すばやく机の中に入る。
・「机の脚を持って」という放送の指示を聞いて行動できていた。
・避難の様子もよかった。特にに「しゃべらない」を守ることができていた。

3時間目 身体測定
学年合同で行ったため、5-2は待つ時間が長かった。
「これは途中で、注意しないといけないかな」と思っていたが、最後まで注意することなく終わる。
・帳面の出し方…1組の測定の時に指導していた。それをよく見ていた。
・あいさつ…こちらに目を向ける、おじぎすることできていた。
・保健室の先生からも「ぜひ、褒めてあげてください」というありがたいお言葉をいただく。

4時間目 音楽
・専科の先生の授業
・交流授業…支援級3人も来て37人の授業スタート。
私は隣の教室で提出物チェックなど。
・「歌声は人を感動させる」…すばらしい授業だなぁ
・ピアノの周りにみんなが集まって歌う姿…後ろから見ていましたが、いいなぁ。
給食
・昨年度までの様子を聞きながら進める…準備に10分。ここからである。
・汁もの残る…もう少しだったなぁ
・時間内にほぼ食べることできている

給食片づけ
掃除…ゴミ拾い
実態アンケート
振り返り

20分ほど時間ができる…自由時間
・私は一人ひとりの様子をみながら、個人写真撮影
・現段階での交友関係、遊ぶ内容など見えてきた

児童下校後
・家庭訪問調整
・日記チェック…おもしろい
・明日の準備
・通信作成
・保護者にいろいろ電話


ありがとうございます。
スポンサーサイト



プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR