FC2ブログ

学習発表会に向けて意識して指導したこと

9月以降の私の指導のキーワードは、 <オモテの指導><ウラの指導> である。 昨日が本番だった学習発表会(「さんぽ」のピアニカ合奏&合唱)に向けて指導してきたことを振り返る。 〈オモテの指導〉 (音楽)楽譜を読める。リズムをとる。ピアニカで一曲、演奏できる。 (国語)言葉をはっきり言う。ボリュームを大きく。短い文を暗唱できる。 (その他)友達の演奏や音を聞いて合わせる。準備を自分たちでてきぱき行える。自分の出番を意識して立ったり座ったり動く。 〈ウラの指導〉 ・達成感(個々で弾ける・みんなで作り上げる)。 ・他者と合わせる。 ・見てくれる人(保護者)を意識して練習、本番を迎える。 ・45分(以上)練習を続ける集中力。 ・1年生を思いやる。 ・見通し力(「次、○○の練習するよ」と言って、何が必要でどの立ち位置にいればいいのかを判断して、行動できる)。 ・普段の活動・授業で鍛えてきた力を、どのように生かしさらに伸ばすか(スピーチ・道徳)。 ありがとうございます。
スポンサーサイト



プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR