FC2ブログ

題名読み

支援学級での国語の授業。 第1時間目に、今年度やっているのが    題名読み である。 題名からイメージしたことを言葉に表すのだが、 うちのお子さまたち、なかなかできない。 今回は、1枚挿絵も出してイメージさせた。 やはり、絵があった方が効果的であった。 また、個別指導も進めていった 挿絵にある家には、「人がいる」と言っていたので、 「この家にはどんな人がいるの?」 「男の人?女のひと?」 「年は?」「メガネかけてる?」 など、問いかけることでイメージを言葉にしていった。 そして、 「このお話はどんなお話(悲しい?うれしい?楽しい?など)だと思う?」 を想像させた。 発問の難しさ、再確認! ありがとうございます。
スポンサーサイト



プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR