FC2ブログ

善因善果、悪因悪果

中日新聞「ひろさちやのほどほど人生論」より 仏教の教える「因果の法則」 ⇒因と果は同じもの いいことをして、何か報酬を期待するのではなく、いいことができるそのことを喜べばいい。 (例)あなたが老人に席を譲ると、この次また老人に席を譲ることができる。 悪いことをしたとき、その悪をしている自分を悲しむ。そして、次に悪いことをしやすくなっていますから、それに気づいて、同じ悪をしないようにする。 (例)あなたが一本喫煙・飲酒すると、次の一本が欲しくなる。 仏教による考えなのかもしれませんが、大変わかりやすいです。 ありがとうございます。
スポンサーサイト



プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR