FC2ブログ

「教師みらいプロジェクトin名古屋」に参加 1/2

フューチャー・ドリーム☆子どもサポート研究所 「教師みらいプロジェクトin名古屋」に参加しました。 教師塾で指導されている、老月俊彦先生 大学での指導や校長時代の話をされた、野口晃男先生 私立の男子校(小学校)の先生、安次嶺隆幸先生 名古屋の現場の先生、伊藤紀子先生 これだけ、バラエティに富んだ講師陣がそろった会、とても貴重である。 伊藤先生からは、クリティカルシンキング・アサーティブなど、今日の子どもたちに効果的な方法を紹介していただきました。 老月先生からは、 教師力の「不易」と「流行」についての提案がありました。 この話のなかでも出てきました。 「教育哲学」 老月先生は 「日本人として、どういう子を育てる」 ということを書かれていました。 また、マズローの欲求階層説を出され、 「今までは3つ目から上【所属欲求】【承認欲求】【自己実現欲求】の実現に、教師は努めるだけでよかったが、 今の子供たちには、 一番下【生理的欲求】【安全欲求】から、対応する意識を、教師はもっていなければならない」 と、教えていただきました。納得です! 教師に必要な「母性・父性」やさまざまな理論も指導していただきました。 少し高い視点から、教育を俯瞰する機会になりました。 (つづきます) ありがとうございます。
プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR