FC2ブログ

講演会やセミナーから考えたこと

さまざまな講演やセミナーを通して學びを深めさせていただいている。 また、本からも多くのものを吸収できている。 講演・セミナー・・・講師や先生方の表舞台。 (教室では…)授業での語り・一斉指導 講演後の懇親会・・・講師や先生の生の声、裏側を知ることができる (教室では…)個別指導・給食での会食・教育相談 著書・・・講師や先生の考えや主張がよく分かる (教室では…)学級通信・授業での板書 このように考えてみて、すべてがおもしろい方は、改めてすばらしいなぁと思う。 教師にも得意分野(一斉指導・個別指導・話すよりも書いたもので伝える)がある。 得意分野を伸ばすことも必要。だが、さまざまなアプローチで生徒の心に響かせたい。苦手分野の修業も大切である。 ありがとうございます。
スポンサーサイト



プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR