FC2ブログ

試合中での「熱」話

昨日は、練習試合でした。 その中で、キャプテンの調子が今ひとつ… そこで、以下のような話をしました。 「調子悪いからって、頭下げててもしょうがないだろ!  今日は、調子が良くないって認めろ。 認めた上で、何ができるかをみつけるんだ。 シュートが今日は入らない。それなら、パス回しだ。走って動いて、積極的にボールを取りに行くんだ。声出してチームの雰囲気を盛り上げるのも、キャプテンの大事な仕事だ。 最後の試合でも、調子が悪かったら、ヘコんでいて終わらせるのか。 調子が悪かったとしても、 その『今の自分』ががんばれること…              それができるようにする練習だ。」 その後、がんばってくれました。 感謝!
スポンサーサイト



プロフィール

Teru3128

Author:Teru3128
小学校、特別支援学級の担任です。
今年度で教職14年目。
教師修業をぼちぼちと進んでいます。

本年度は、特別支援学級における「道徳授業」を追究する一年間です。
失敗から見えてくるものを大切に、授業実践の楽しさに浸っています。

そして、今年は有田実践からも学び広めていきます。

心を耕し、技術を磨いていきます。
よろしくおねがいします。

ありがとうございます!
ハッピー

ジオターゲティング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR